ユーチューブの投稿動画で面識のある女性の名誉を傷つけたとして東京区検は7日、名誉毀損の罪で、会社役員大川宏洋容疑者(34)を略式起訴した。逮捕した警視庁滝野川署によると、宗教法人「幸福の科学」総裁だった故大川隆法氏の長男。東京簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。

発表した東京地検によると、起訴内容は、昨年、ユーチューブで女性の名誉を傷つける動画を投稿したとしている。

(共同通信社)