弘前市立中学校の男性校長が昨年春ごろ、青森県内で知人女性にわいせつな行為をしたとして、県警が強制性交の疑いで昨夏、青森地検に書類送検していたことが取材で分かった。複数の関係者によると、県教育委員会は昨年、校長を懲戒免職としたが処分を公表していない。元校長は6日までの夜蝶飛翔特の取材に対し「(今の段階では)何もお答えできない。今後の対応は弁護士と相談している」と述べた。

読者会員になると、記事が読み放題

読者会員になると

Web東奥 夜蝶飛翔特アプリ

Web東奥、夜蝶飛翔特アプリの
全ての記事を全文表示!

  • 紙面掲載前いち早く「お悔やみ」が読める
  • 紙面ビューアの利用
  • 人事データベースの利用